Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nonshicy/nonshicy.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
便秘解消食事などの「6つの習慣」 | Happy Nonshicy

Happy Nonshicy

Nonshicyが日々のことを色々書いていきますので良かったら見ていってください♪

健康

便秘解消食事などの「6つの習慣」

投稿日:2018年10月8日 更新日:

皆さんこんにちは。
Nonshicyです。

今回は悩んでいる人も多い
便秘についてお伝えをしていきたいと思います☆

人にはなかなか言えないけど、悩んでいる方は
すごく多いんじゃないかと思います!
また解消したくても出来ない・・・・。
何をしたらいいのかわからないとい方も
多くいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そこで、今回は6つの習慣をチェックして
もしまだ試していなかったり、反対のことを
してしまっている方はこの機会に改善習慣を身に着けてみてください♪

6つの習慣

では早速、便秘になってしまう人が気を付けておかないといけない
習慣についてみていきましょう!

・食物繊維の多い食品を摂る

・脂肪を適度に摂る

・便意やおならを我慢しない

・腹部を温める

・ストレスをためない

・腸をマッサージする

以上の6つが便秘解消のための習慣なのですが、どうですか?

これはやってないなぁ~や
どうゆうこと?何をすればいいの?など疑問に思うものなど
ありましたでしょうか?

この6つの習慣がどういったものなのか、
何をしたらいいのかを次に見ていきたいと思います☆

解消方法

・食物繊維の多い食品を摂る

 食物繊維とは、そもそも人の体の中で消化されないものをさします。
 そのため便のかさを増やす役割があります。
 また、便に水分を蓄えるとい働きもあるため便の排泄をスムーズに促します。

 食物繊維には水溶性と不溶性があり、それぞれ役割が違うため
 こちらの記事も参考にしてみてください☆
 食物繊維の効果!目指せ便秘解消!

・脂肪を適度に摂る

 脂肪はなかなか毛嫌いされがちな栄養素なのですが、便秘に対して
 とてもいい役割を果たしてくれるんです☆
 脂肪は腸内の粘膜を刺激し、便がスムーズに排出されるように働いてくれるんです♪
 
 
・便意やおならを我慢しない

 便意を我慢しないということは、
 排便の習慣を作るうえでもとても重要なことなんです!

 仕事中などなかなかトイレに行けない環境は多くあると思います。
 しかしながら、
 便意があるのにも関わらず、排便としないということを繰り返していると
 神経が麻痺して便意を感じなくなるということが思ってくるので、
 便意がある際にはできる限り我慢をしないでください☆

・腹部を温める
 
 この腹部を温めるというのは初めて聞いたという方も
 いらっしゃるかもしれませんね。
 
 腹部をあっためことで、腸自体も温めることが出来るんです!
 腸は冷えて動きが悪くなると、腸内環境が悪化し
 悪玉菌が増え、有害物質を発生するようになってしまいます。

 この有害物質は血液中にも吸収され全身を巡ってしまうので、
 結果的にニキビや肌荒れの原因となってしまいます!
 そのため、腸自体を温めて腸内環境を整えましょう♪♪

 
 ・ストレスをためない
 
 そして何事にも関わってくるストレス!
 ストレスがたまることで、副交感神経と交感神経の
 バランスが崩れ、腸の活動が低下してしまうんです!

 
 ストレスをコントロールするためには、スポーツで心地よい疲労を得て
 質のいい睡眠をとることや趣味に集中すつこともおすすめです☆
 ストレスが原因で便秘、過敏性腸管症候群を起こすこともあるんです。

 ご自身のストレス解消法でストレスのため込みに注意しましょう☆

・腸をマッサージする

 マッサージ方法は仰向けに寝て、腰の下に枕を入れ、腹部を伸ばします。
 人差し指から薬指までの4本指でへその周りをのの字を書くように
 右回りに約30回ゆっくりマッサージしましょう!

 ただし、けいれん性便秘の場合腸をあまり刺激しない方が良いということもあるため
 一度お医者様に相談しましょう!

以上が6つの習慣の詳しい内容です!
自身が、これが原因んで便秘になってるんじゃないかな~と
思うものがあった方はぜひとも改善に向かって習慣を変えてみましょう♪♪

まとめ

今回は便秘解消になつ6つの習慣についてお伝えをしていきました!

自分自身で改善させるためには、まず何を行ったら良いのか
分からないことだらけですよね・・・・・。

今回あげた
・食物繊維の多い食品を摂る

・脂肪を適度に摂る

・便意やおならを我慢しない

・腹部を温める

・ストレスをためない

・腸をマッサージする
この6つでご自身が原因だと思うものの習慣改善をぜひやってみてください☆

今回も長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。
また遊びに来ていただけるのを楽しみにお待ちしております。

*******************************************************************
未来のあなたは、今のあなたが作れる☆
なりたい自分になっちゃおう!
綺麗・かわいくなりたい女子万歳♪
かっこよくなりたい男子万歳♪
なっていいんだよ!!
かわいい自分♡かっこいい自分!!
どんな自分にだってなれるよ☆なっていいんだよ♡なりたい自分になっちゃおう♡
いつもあなたを応援してるます!!!!!!!!
Happy Nonshicy
********************************************************************


-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

コーヒー飲みすぎ?!カフェイン中毒!

コーヒー飲みすぎ?!カフェイン中毒!

皆さんこんにちは。 Nonshicyです。 今回は、コーヒーについて記載をしていきたいと思います☆ 詳しくはコーヒーに含まれるカフェインについてです! 私自身結構コーヒーを飲むのですが、 朝から頭をす …

離乳食の進め方~7,8ヶ月(モグモグ期)~

離乳食の進め方~7,8ヶ月(モグモグ期)~

皆さんこんにちは。 Nonshicyです。 今回は離乳食の進め方についてカキカキしていこうと思います☆ 離乳食は5,6ヶ月のゴックン期、7,8ヶ月のモグモグ期、9~11ヶ月のカミカミ期、12~18ヶ月 …

ストレス回復!栄養不足あなたは大丈夫?1

ストレス回復!栄養不足あなたは大丈夫?

皆さんこんにちは。 Nonshicyです。 今回は現代社会を生き抜くみなさんが どうしても抱えてしまうストレスに関して おすすめの栄養素をピックアップして お伝えしていきたいと思います。 ストレスには …

アロエベラの女性に嬉しい効果や作用は?

皆さんこんにちは。 Nonshicyです。 いつもご覧いただきありがとうございます!!!! 今日はアロエベラが女性に嬉しいどんな作用があるのか書いていきたいと思います。 外側が20歳でも、内側が80歳 …

ビタミンAの働きと効果!

皆さんこんにちは。 Nonshicyです。 今回はビタミンAについてお伝えしていきたいと思います。 美容に欠かせない栄養素!といえば前回お伝えした ビタミンCが一番に思い浮かぶ方が多いと思うんです。 …